手と足のコーディネート


皆様こんにちは、講師の由梨です!

冬の寒さもだいぶ和らいできましたね!

ここから花粉症に悩まされるであろうみなさん、頑張ってくださいね><

今日は足と手(腕)のコーディネートのお話です!

これは特にBクラスに出ている皆さん、悩まれている方多いのではないですか?

これがやりにくく感じてしまうのは、全てタイミングが良くないから…

これがほとんどの理由だと思います。

足の出来上がりと腕の出来上がりをまずは同時にしてあげましょう(そうではないパターンもありますが…)

だいたいは手の通り道のが長く時間がかかってしまいます。

そこでタイミングが悪くなってしまうとなんかスッキリしない決まらない感じがしてしまうと思います。

そしてバレエの腕はポジションできちんと決まっています

通り道もいくつかはありますが、これも決められた通り道ばかりです。

 

つまり、いくつか出来るようになると、全てに繋がってくるので色々な場面で繋がってくることも多いと思います。

こればっかりは慣れることが一番大切だと思うので数こなしていくことです!!

それと同時に肩をあげないとか、肋骨を開かない、とか意識できていくと良いと思います!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

バレゾナンス総合お問い合わせ:品川高輪教室代表電話:03-6450-3412受付時間:月曜-金曜12:00~21:00。土曜12:00~19:00。日曜10:30~19:00

クラス内容予告 記事一覧

ページ上部へ戻る