歩くのは重心移動を早くしてみましょう!渋谷(火)11:00コンフォタブルバレエクラス


もう9月に突入しましたね!!
あっという間に8月が終わってしまったように感じますが、
皆さんはいかがですか?
気温が変わってしまうと体調を崩しやすくなってしまうので、
体調管理にはくれぐれも気を付けてくださいね!!

さて今日のコンフォタブルバレエのレッスンは
歩く練習をたくさんしましたね!!
一番基本的なことですが、なかなか難しいですよね。
歩くときはまずつま先からついて踵を最後におろします。
ですが、片足に乗っている時間が長いとどうしてもぐらぐらして
しまいますよね?
ですので、足を一歩だしたら、すぐ重心をその出した脚に乗せてください!
後ろに重心を乗せたままだとかえってやりずらくなってしまいます><

普段わたしたちが歩いている歩き方を思い出してみてください。
たとえば、右足から歩くとしたら左足に乗っている時間ってわずかじゃないでしょうか?
右足を出したら、すぐその足に重心を乗せていませんか?
そしたらまたすぐに左足を出して、そして重心を左足に乗せていませんか?

普段の歩き方とバレエの歩き方、
共通点がないように思えますが、最初に床につく足の部位、股関節の外旋などの
違いはありますが、足の運びはそこまで大きな差はありません。
人間足は2本しかありませんので、そこまで深く考えず、悩まず、
とにかく、やってみてください!
歩く練習は、深い部分を追及していけばとても難しいですが
出来る出来ないだけを問えば、
そこまで難しいものではありません。

まずは自分が、身体が馴れる。
そこからスタートしてみてくださいね!!

由梨

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

バレゾナンス総合お問い合わせ:品川高輪教室代表電話:03-6450-3412受付時間:月曜-金曜12:00~21:00。土曜12:00~19:00。日曜10:30~19:00

通常のお知らせ 記事一覧

ページ上部へ戻る