焦らず一歩戻ってみる!


こんにちは由梨です^^いつもレッスンご参加ありがとうございます!!

今日は練習でつまずいたとき、どうしたらいいか、というお話です。

簡単に言ってしまうと、ピルエットダブルに悩んだら、シングルに戻ってみる、バランスの練習からしてみる

という感じです。

考え方は色々ですが、ひたすら数をこなしていくことも、私は大切だと思います。

考えてもわからないなら、とりあえずやってみる。

やっていくうちに、自分で発見したりわかってくることもあるからです。

ですが、やってもやってもできないときは、まず脳内が焦りだします。

どうして?なんで?といったように。

脳みその指令で体は動いているので、同様に、それが体に伝達されていきます。

そうすると「出来ない、なんで?」という情報が体中に流れて生きます。

そうすると、出来ていたものまで出来なくなってします。

そして体はおばかちゃんなので、悪い癖もいい癖も身につけようとします。

良いほうの感覚が身につくのは万々歳ですが、悪いほうの癖がついてしまうと厄介ですよね。

なので、そういうときは、一歩戻ってみること忘れないでください。

二歩、三歩戻ったっていいんです。

焦らないでやってみることを忘れないであげてください!

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

バレゾナンス総合お問い合わせ:品川高輪教室代表電話:03-6450-3412受付時間:月曜-金曜12:00~21:00。土曜12:00~19:00。日曜10:30~19:00

クラス内容予告 記事一覧

ページ上部へ戻る