簡単になったからといって気を抜かない!!


皆さんこんにちは^^講師の由梨です!

今日は金曜日の入門Aクラスについてお話したいと思います!

私の中ではこの金曜日のAクラスは普通のAクラスよりも少し難易度を難しめに設定しています。

次に続くクラスはポアントクラスということもあり、しっかり体を動かした後ポアントを履いて欲しい

思いもあります!

Aクラスは基本手を横にしていますので、足だけに集中できる!と思って腕のこと忘れていませんか・・・?

少しアンシェヌマンが簡単になると基本的なことに意識を向けられてとても良いですが、だからといって休んでいいわけではないこと忘れないでくださいね!

バレエは足だけでなく腕や背中、お腹すべてコーディネートしていくものですので、

どこの部分も気を抜いてはいけません!何かが出来ないときは、どこか自分が見落としている部分が抜けていたり忘れていたり、

意識が足りないときだと思ってあげてください。

普段Bクラスを受けている人がAクラス受けるときは、簡単になったからといって気を抜かず、

簡単になったからこそ、すべてのことを意識してやってください!

バレエで簡単で楽な動きなどなにひとつないです♪

プリエひとつとってもタンデュひとつとっても、

きちんとやると、とっっっっっっても大変な動きになります!

そのことを少しだけ頭においてあげてくださいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

バレゾナンス総合お問い合わせ:品川高輪教室代表電話:03-6450-3412受付時間:月曜-金曜12:00~21:00。土曜12:00~19:00。日曜10:30~19:00

クラス内容予告 記事一覧

ページ上部へ戻る