振り付けを早く覚える方法ありますか!?


10

振り付けを早く覚える方法ありますか!?

「先生、動きの順番がなかなか覚えられないのですが、どうすれば良いのでしょうか?」

よく、こんな質問を生徒さんから受けます。

もちろん、何事においてもすんなり出来てしまえば、問題はないのですが、なかなか思う通りにいかないこともありますよね。

このコラムを読んで少しでも気持ちが楽になって頂けたらと思います。

まずは全体の流れを把握し、慣れましょう

語学留学された方から、よく聞く話です。

最初は何も分からず、単語一つ覚える事に苦労したけれども、だんだんと相手の言いたいことが分かり始め、

毎日聞いているうちに、耳が外国語の言葉に慣れ始め、慣れ始めたところで、単語もスムーズに覚えやすくなったと。

これをバレエに例えてみて下さい。

バレエというもの自体に慣れて下さい。

振付けられた作品であれば、まずは作品全体を通して、どのようなものか把握してみましょう。

慣れることで、覚えやすくなると思います。

自分に合った覚え方を探しましょう

覚え方にもいろいろと方法があり、人それぞれ合うものが違います。

例えば、音楽と一緒に動きを覚える方が覚えやすかったり、カウントの中で、覚える方法であったり、

まずは、○○を○回してから、次は○○を○回して、という感じだったり。様々な方法があるかと思います。

ただ単に、先生が動いているのをじっと見ているだけでは、なかなか覚えられませんよね!?

是非、頭をフル回転させて、自分に合った覚え方を、探してみて下さい。

コツをつかんでしまえば、覚えることに苦労はしなくなると思います。

見るということにも意識してみましょう

全く見たことがない動きと、この動き見たことがある!という動きと、どちらの方が動きやすいか、もうお分かりですね?

普段からバレエをよく見ていた方が、イメージをつかむことが出来るので、見たことがある動きに対しては、抵抗感がないかと思います。

余裕があるときで構わないので、出来るだけたくさんのバレエ映像を見ることをおすすめします。

まとめ

皆さんの今までの人生、普段の生活では、あまり目にすることもなかったことを、

バレエの世界では、当たり前のようにやるのですから、戸惑うのは当然です。

決して、落ち込まないで下さいね。まずは、あせらず動きに慣れることです。

常に、向上したい!という気持ちと、コツをつかむこと。自分に見合った方法を見つけてみて下さいね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

バレゾナンス総合お問い合わせ:品川高輪教室代表電話:03-6450-3412受付時間:月曜-金曜12:00~21:00。土曜12:00~19:00。日曜10:30~19:00

バレエ上達コラム 記事一覧

ページ上部へ戻る