レッスン中の水分補給


25

レッスン中の水分補給

バレエのレッスンは、見た目よりとてもハードです。
バーレッスンですでに、汗が体の奥からふきだしてきますね。
今回のコラムはレッスン中の水分補給についてお伝えします。

体と水分の関係

人間の体の約60パーセントが水分で出来ています。
子どもは70パーセント、成人は60パーセント、老人は50パーセントと減少していきます。そして女性より男性のほうが水分量が多いです。
人間は日々汗をかき、気づかないうちに水分は失われていきます。
体内の2パーセント水分がなくなっただけで脱水症状になることも
体に必要な栄養や酸素を水が体中に運んでくれます。健康でいるためにも水分補給はとても大切なんですね。

常温のミネラルウォーターを!

まず飲み物の種類についてですが、最近ではたくさんの種類のスポーツドリンク、お茶が販売されています。

あくまでもおすすめするのは常温のミネラルウォーターです。

人それぞれ好き嫌いがあると思いますので、絶対ではありません。

汗をかくとミネラルが失われるため、補うと良いでしょう。

また運動によって温まった体を冷えた飲み物によって冷やしてしまうのもったいないですね。

冷えは万病の元です。体を冷やさないよう、常温のものをおすすめします。

少しずつ飲む

レッスン中に思わず、がぶ飲みをするとのどの渇きはなくなりますが胃に急な刺激を与えることになります。
少しずつ飲むことによって吸収のスピードが早くなり、効果的です。
内臓に負担をかけないために1度に飲む量は250ミリリットル以下にしましょう。
レッスン時間や内容によっては飲む量が変わりますが、定期的に水分補給をしてください。

まとめ

喉が渇いていると思った時点で脱水状態になっています。
レッスン中だけでなく、始まる前にも準備として水分補給を行いましょう。
また、レッスン後もしばらく体が温かいと思いますので、多めに水分の摂取をしてください。
水分不足はパフォーマンスの低下にもつながります。
喉が渇く前に水分補給する習慣をつけ、気持ちよく汗を流しましょう。
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

バレゾナンス総合お問い合わせ:品川高輪教室代表電話:03-6450-3412受付時間:月曜-金曜12:00~21:00。土曜12:00~19:00。日曜10:30~19:00

バレエ上達コラム 記事一覧

ページ上部へ戻る