デトックスピラティスWS終了&合格しました!


桜木町教室にて月曜日13:40よりピラティスクラスを担当しています
MAYUMIです。

三連休の最終日、11時半よりデトックスピラティスクラスWS、7名様のご参加、
そしてその後13:40~通常レッスン8名様と大盛況で終了いたしました。

貴重な三連休最後の日に、沢山の方がピラティスレッスンにご参加して下さり
誠に有難うございます。
お一人様はなんと2コマ連続でご参加くださり、感謝です!

デトックスピラティスWSは、滅多にない一時間半のロングバージョン!
普段のクラスではあまり入れないフォームローラーを使用し
じっくりと身体を緩めてから、通常通りクラスを進めていきました。

股関節周りに特化したクラスですので、骨盤周りを整えながら
股関節周り強化の動きを多めに入れ仰向け、座位、サイドシリーズ、
うつ伏せ、よつばい、プランクなどもバランス良く取り入れながら
じっくりと呼吸をしながら、動いて頂きました。

皆さまとても熱心で、一時間半という長丁場でもすごい集中力!!
あっという間の一時間半でした。
股関節のつまりも少しでも緩和され、老廃物を排出しやすい身体に
整ったかと思います。

また、春は花粉症など気になる方へのアプローチとして、
老廃物を外に出しやすくする足裏のツボなどをレクチャーし、
ご自身でも簡単にできる足裏のケアなど少し盛り込みました。

このWSをきっかけに是非ピラティスを生活の一部に取り入れて頂くと幸いです!
通常クラスでも本日はデトックスのクラスで取り入れた動きも入れていき、
ただただ動きだけにとらわれて身体を動かすのではなく、
コントロールしながら、安定をしながらしなやかに動かしていくことを
第一にレッスン内容を変化させています。

安定の中で少しずつ強度をあげて、柔軟性も養っていくことを目指しています。

ピラティスって何が何だかよくわからない。
そんな感想もピラティス初心者でしたら、あって当たり前です。

私はリハビリでピラティスに出会い、最初はわけがわからないまま先生を信じ、
続けていたら、いつの間にか身体を劇的に変化させた成功体験があります。

今までの身体の使い方を根本から変化させていく過程におきまして、
意識できないし出来ない→意識は出来るが、出来ない→
意識すれば出来る→意識しなくても出来る
最終的には、この無意識下でも出来るレベルににもっていけたら最高です!
成長過程で非常につまづき易いのが、最初の段階、
意識できないし出来ないという段階です。
何のことやらさっぱり頭でわからないし、動きも出来ない。

この時点で結構な割合で、難しいしもういいや、とピラティスに対して苦手意識を持って
やめてしまうんです。
ここでやめてしまうことは、本当に勿体ない!!!
どんな凄腕のインストラクターでも最初からできていたわけではないと思います。
意識できないし出来ないという感想はむしろ、成長のチャンスだ!と思って下さい。
身体はコツコツとした積み重ねで確実に変わっていきます。

先日私はPHIピラティス MAT Ⅰ&Ⅱインストラクター試験に合格しました。
他団体のマットピラティスインストラクター資格はすでに勿論複数持っておりましたが、
機能解剖学に強いPHIを学んだことでグループだけでなく、
パーソナルに強いピラティスも自信を持って提供できるようになりました。
終わりのないボディーワークの世界で今後も学びを深めていきながら
この感動体験を皆様にお伝えしていきます。
桜木町教室月曜日13:40~お待ちしております。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

バレゾナンス総合お問い合わせ:品川高輪教室代表電話:03-6450-3412受付時間:月曜-金曜12:00~21:00。土曜12:00~19:00。日曜10:30~19:00
ページ上部へ戻る