ジャンプの着地!


皆さんこんにちは!

講師の由梨です!

今日はジャンプの着地について少しお話していきます!!

 

大きいジャンプでも小さいジャンプでも「自分で意識して」着地することがとっても大切です!

あげた足をあげっぱなしにしないで自分で責任持っておろしてきてください。

そのために!もちろんつま先から着地するのですが、ドゥミポアントのまま着地しないように気をつけてください><

そうすると、結局骨の音がして着地音がうるさくなってしまいます・・・。

本当につま先から、指の腹の先端から降りてきてください!

それを必ず癖付けて欲しいです!

沢山跳ぶことも大切ですが、音がしないこと、これはとっても大切ですし、それでかかとがしっかりついていれば正しく着地できています。

特に5thポジションのときの後ろのかかと!とても浮きやすくなります。

かかとはなるべく浮かないように、意識して付けてあげてください。

 

もう4月に入りだいぶ暖かくなってきましたが、

汗をかいて油断すると冷えてすぐ筋肉も硬くなってしまうので暖かくなっても体は常に冷やさないようにしてくださいね!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

バレゾナンス総合お問い合わせ:品川高輪教室代表電話:03-6450-3412受付時間:月曜-金曜12:00~21:00。土曜12:00~19:00。日曜10:30~19:00

クラス内容予告 記事一覧

ページ上部へ戻る