何か特別なことやってる?と聞かれるように!


桜木町教室にて月曜日13時40分よりピラティスクラスを担当しております、MAYUMIです。

皆様、凄い集中力で毎回ピラティスに取り組まれていて私自身とても嬉しく感じます。

より機能的な身体へ、よりバレエのパフォーマンス向上に繋がる身体へ、芯のある強い身体へ、
皆さま本当に真剣に取り組まれていらっしゃいます。

先日、他団体のアジア人のピラティスインストラクターと意見交換する貴重な時間がありました。

非常にPHIピラティスと彼女の所属団体のニュートラルの概念が同じで、
話が盛り上がってしまいました笑

ピラティスは欧米から入ってきてるので、西洋人の骨格をベースに教えられますが、
私たちアジア人はそもそも骨格が違う。

仙骨の位置も残念ながら西洋人より低い。

だから、ニュートラルを取るのに仙骨の位置が高い前傾気味の西洋人にあわせ、
お尻をぎゅっと締めて引き上げてしまうと、
アジア人は骨盤後傾して腰椎の隙間があかなくなってしまう。

恥骨、尾骨、坐骨の中心に意識を向けてティッシュをすくい上げるように
フワッと上に持ち上げる感覚。

骨盤底筋群の引き上げは非常に重要です。

綺麗なS字湾曲、綺麗な姿勢をピラティスで手に入れて内側からキラキラ輝きましょう♪

とってつけた美ではなく、内側からしっかり整えたトレーニングの蓄積は、裏切りません。

何か特別なことやってる?

そう周りから聞かれること間違いなし!

桜木町教室にて月曜日13時40分よりお待ちしております!

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

バレゾナンス総合お問い合わせ:品川高輪教室代表電話:03-6450-3412受付時間:月曜-金曜12:00~21:00。土曜12:00~19:00。日曜10:30~19:00

クラス内容予告 記事一覧

ページ上部へ戻る