2021年4月29日開催!はじめてのコンテンポラリーダンス さとみ先生


4月29日 木曜日 15:55-16:55⇒16:00-17:30に変更
「はじめてのコンテンポラリーダンス」
  体を最大限に使って可動域を広げよう

クラシックバレエとは異なるコンテンポラリーダンス
を学び、より自由な表現力を養うWSです。

バレエでは「ボディをスクエアに保つ」とよく言われますが、
それは肩関節や股関節を固めて手脚を棒のように使うことではありません。
体の中心から端々までをあらゆる方向に押しあう
力の作用で結果としてスクエアであるように見せているので、
中身には様々なスパイラルが生じています。

コンテンポラリーにも様々ありますが、

今回はバレエの動きを取り入れた動作をダイナミックに表現する
ことに着目したWSです。

舞台上の表現力を伸ばしたい、大きく動きたい
という方にお勧めの内容です。

(目的)
・体の色々な部位を使ってみる
・体の色々な使い方を学ぶ
・大きくダイナミックに踊る
・床でのフロアワークに挑戦してみる
・体で円や曲線を描いて踊る

(内容)
・ストレッチ
・体の色々な使い方
(ロールダウン&ロールアップ、スウィング、
アイソレーション、体の色々な部位で円を描く)
・クロスフロア
(床を転がる、滑る、腰から歩く)
・コンビネーション
(上記を踏まえた上での簡単な短い振付)

参考動画 【】

参加料金:2700円、チケットのいずれか
ビジター様料金 3100円

定員:8名
対象レベル:全レベル
場所:品川スタジオ

全てのチケットがご使用

できます。

チケットでのご参加の場合、お支払いの「銀行振込」を選択して、備考欄に「チケットで参加」をご入力下さい。
※特別なチケットの配送はされませんので、当日そのままお越し下さい。

お支払方法:事前お振込み

※『注意』
当日でもラベルフェからお申し込みください。
当日キャンセルはキャンセル料が100%です。
クレジット決済の場合、お振込みの場合でも返金は出来かねますのでご了承くださいませ。

さとみ先生:3歳よりクラシックバレエを始める。
13歳より法村友井バレエ学校にて杉山聡美に師事。
お茶の水女子大学にてコンテンポラリーダンスに出会う。
同時期から、ニブロール、大橋可也&ダンサーズなどの国内カンパニーでダンサーとして舞台に立つようになる。
2016年より約一年間ヨガインストラクターとして勤務。
2017年5月より黒田育世主宰ダンスカンパニーBATIKに所属。

 

お申し込みはこちらからです。

https://labellefee.com/?pid=158752161

 

 

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

バレゾナンス総合お問い合わせ:品川高輪教室代表電話:03-6450-3412受付時間:月曜-金曜12:00~20:00 土曜12:00~19:00 日曜10:30~19:00

ワークショップ 記事一覧

ページ上部へ戻る