月曜日 コンフォダブルバレエと入門Aのご紹介です。【品川・NANA先生】


こんにちは。講師のNANAです。今日は月曜日に私が受けもたせていただいているクラスのご紹介です。
 
 
まず、10:30〜11:55のコンフォタブルバレエでは、週明けの午前中ということもあり、フロアでのストレッチを長めにとってあります。

深い呼吸を行うことからスタートして、1週間がスッキリとした明るい気持ちで過ごせるように身体の中から目覚めさせていきます。

心地よい音楽とともに、身体をゆっくりいたわってあげましょう。

ストレッチが終わると、まだ動いていないのに、足先からポカポカと温まっていることを感じることができるかと思います。

バーレッスンでは、基本をしっかりと行います。

手や足のポジションが正確であるか、バーを持つ位置は正しいかなど、バレエを行う上で、とても重要な基本事項を確認しながら行なっていきますので初めてバレエを習う方でも安心してバーレッスンに取り組むことが出来ます。

センターレッスンでは、基本的にバーレッスンで行った振りをアレンジしていますので、新しく覚えるというよりかは、バーで行っていたことをバーから手を離して挑戦してみよう!というカリキュラムとなっています。

ですので皆さん生き生きとセンターレッスンに取り組むことが出来ます。

是非クラスでお会いできますことを楽しみにしています。
 
 
12:10〜13:35までの入門Aクラスでは、

ストレッチはコンフォタブルバレエと同様にゆっくりと呼吸を深めるところからフロアでストレッチを行っていきます。

その後、バーレッスンでは、プリエから片手バーで行っていきます。

両手バーとは違い、片手バーは不安がよぎるかも知れませんが、大丈夫です。

重心をどこに持っていくかで、身体はご自身が思っている以上に軽くなります。

その軽さを覚えれば片手バーでも安心してレッスンに取り組むことができるようになります。

その辺りを入門Aクラスではゆっくりお伝えしていければと思っています。

入門Aでは、バーレッスンでその後のセンターレッスンへ移行できる身体を仕上げていきます。

センターレッスンに移ると、音楽と調和して踊る事を意識していきます。

少しバレエにも慣れてきた方々が多いクラスなので、踊る事の楽しさをお伝えできるよう、振りにも少しアレンジを加えて、より美しく見える角度、上手に見える足の出し方等、ワンポイントアドバイスも織り交ぜて行っていくので、あっという間の楽しいセンターレッスンになりますよ。

久しぶりにバレエを再開したい方でも、今までコンフォタブルバレエだけを受けていた方でもどうぞお気軽に月曜日入門Aクラスに足を運んでみてください。

お待ちしています!

NANA

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

バレゾナンス総合お問い合わせ:品川高輪教室代表電話:03-6450-3412受付時間:月曜-金曜12:00~21:00。土曜12:00~19:00。日曜10:30~19:00

クラス内容予告 記事一覧

ページ上部へ戻る