【桜木町月曜】 練習の成果について【ライラ先生】


ブログをご覧の皆さん、こんにちは!
バレゾナンス講師のライラです。

バレゾナンスには、様々なご職業、ご年齢の方がレッスンをしにいらしています。
もちろん、バレエのレッスン歴も様々。
同じ年数経験していても、習ってきた先生によってもパフォーマンスに違いがあります。

皆さん、練習の成果って、いつ、どう感じますか?

そもそも、成長(上達)のイメージってしたことありますか?
たとえば、グラフみたいな。。。
「時間軸」と「成長」との関係。

私はダイエット指導もしているのですが、成果の出方(正しい出方)はバレエもダイエットも共通しています。

グラフをご覧ください。

青いラインと赤いラインがありますが、恐らく青いラインが皆さんがイメージする成長(上達)のしかたではないでしょうか?

実は、赤いラインのように後からスピードが上がっていくんです。
なので、習いたて/ダイエット始めたての人は、なかなか手応えを感じられないものなんです。

確かにバレエが簡単だとは言いません。
このように最初は成果が出にくいという意味では続ける上で精神的にしんどいかもしれません。

ですが、コツコツ続けていれば「ある日」何だか色々出来るようになってくるんです。(経験ありです!)

グラフには黄色い斜線も書きました。
この黄色いエリアは何だと思いますか?

これが、「伸び悩み」です!
自分の成長イメージと実際の成長度合いのギャップです。「練習してるんだけどなぁ」というやつです。

ですが、本来は赤いライン。
このグラフの通り少〜〜しずつですが、着実に成長しています。
揺るぎないスキルになるまでには時間がかかるものなのです。

私たちは、どうしても劇的な成長を求めてしまいますが、そういうのは逆に身に付かないんですよね。

とにかく、一つひとつコツコツと。
これに尽きます!!

月曜日のレッスンでは、レッスンの効率的な取り組み方や自分の体との向き合い方など、バレエテクニック以外のこともシェアしています!
是非一度受講してみてください(^^)

松橋 頼良

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

バレゾナンス総合お問い合わせ:品川高輪教室代表電話:03-6450-3412受付時間:月曜-金曜12:00~20:00 土曜12:00~19:00 日曜10:30~19:00

バレエ上達コラム 記事一覧

ページ上部へ戻る