【桜木町月曜14:15】 急がば回れ【ライラ先生】


ブログをご覧の皆さん、こんにちは!

バレゾナンス講師のライラです。

本日は「コツ」について。
 
芸事というのは、バレエに限らず習得が難しいものです。
なかなか成果が出ない(もしくは出ていない気がする)と、
モチベーションも維持しずらくなり、何だかレッスンに行くのも億劫になってしまいますよね。
 
昔は私もそうでした。
 
なので、早く成果を出したいですよね。
 
 
そこで「コツ」のお話です。
コツを知りたい、コツが分かればすぐ出来る。。。
 
・・・
 
本当にそうでしたか?
コツをまねしてもできなかったりしませんか?
 
「コツ」という言葉の説明としては
【 要領・ポイント・要点 】とされています。
 
要領:効率よく行うこと
ポイント・要点:押さえておかないといけないこと
 
【効率的にいい成果を出すための行動】ということです。
ただ、「効率的」と「早く・すぐ」は少し違うんですね笑
コツって、試行錯誤した末に導き出される、やはりそれなりに時間をかけて発見できるものなのです。
 
コツを知っても急に上手くなったりはしません。
しかもコツは「掴む」って言いますよね。
本当のコツは自分で見つけるものなのかもしれません。
 
ただ、講師は場合によってはコツをお伝えします。
が、そこには多かれ少なかれ「カン(勘)」も入っています。
講師自身が、長年の経験で感覚的に習得したこと達です。
 
正しい体の使い方で効率的にレッスンしていけば、
急に、とはいかなくても、いつの間にか出来るようになっていると思いますよ!
月曜日のレッスンでは、レッスンの効率的な取り組み方や自分の体との向き合い方など、バレエテクニック以外のこともシェアしています!是非一度受講してみてください(^^)
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

バレゾナンス総合お問い合わせ:品川高輪教室代表電話:03-6450-3412受付時間:月曜-金曜12:00~20:00 土曜12:00~19:00 日曜10:30~19:00

バレエ上達コラム 記事一覧

ページ上部へ戻る