レッスン前のウォーミングアップ


27

レッスン前のウォーミングアップ

レッスンが始まるまでの時間、みなさんは何をして過ごしていますか?
バレエのレッスン前は少し余裕をもってスタジオに入り、レッスンに向けてのウォーミングアップをしましょう。

身体を温める

ウォーミングアップとは名前のとおり、身体を暖めることが重要です。
体が冷えていると筋肉がかたまり、効率的なレッスンをできないばかりか怪我の原因にもなります。
目的は血流の循環を良くする事です。体温が上がり血管が広がることで、血流が良くなりますが、そうすると筋肉へたくさん酸素が供給されます。酸素の行き渡っている体でレッスンをすると効率的に体作りができます。
身体の中がぽかぽかする程度に早歩きしたり、体を揺らしながらジャンプするのも効果があります。

自分の身体に意識を向ける

バレエは最初にバーレッスンから行います。
バーレッスンの一番初めは、とても大事な「プリエ」です。
歪んだ体で突然プリエをするのは、もったいないことですね。
どんな人でも普通の生活をしていると体がこわばったり、歪んでいたりします。
そのためレッスン前には自分の身体を触って、調子を確認し整えるようにしましょう。

?

レッスンを少しでも良い身体の状態で行うために、ウォーミングアップはとても重要です。
また怪我防止にもなり、バレエを楽しむためにも大切ですね。
自分なりのウォーミングアップを考え、レッスンのための準備をしましょう!!
  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

バレゾナンス総合お問い合わせ:品川高輪教室代表電話:03-6450-3412受付時間:月曜-金曜12:00~21:00。土曜12:00~19:00。日曜10:30~19:00

バレエ上達コラム 記事一覧

ページ上部へ戻る